霞ヶ浦リハビリテーション整形外科クリニック

ご挨拶

理事長・院長挨拶


ご挨拶
陽春の候、皆様には益々ご清栄もこととお慶び申し上げます。
                                私こと、
茨城県立医療大学付属病院退職後、みほクリニックにて医療アドバイザーとして職務して参りました。この度、5月1日より土浦市小岩田にて霞ヶ浦リハビリテーション整形外科クリニックを開院させていただく運びとなりました。今後も微力ながら地域医療のために精励する所存でございますので、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。
                     院長  和田野安良

 

理念

 

  運動器の痛みを緩和してリハビリテーションを行い
          健康寿命を延伸する

 

医師紹介 和田野 安良(わだの やすよし) 

診療案内

略歴
1951年 鳴門市生
1967年 土浦市立第四中学校卒業
1970年 県立土浦第一高等学校卒業
1977年 徳島大学医学部卒業  筑波大学外科系レジデント
1983年 県西総合病院整形外科医長
1985年 筑波大学臨床医学系整形外科講師
1995年 茨城県立医療大学医科学センター助教授
2000年 茨城県立医療大学医科学センター教授
2011年 茨城県立医療大学付属病院院長(兼務)
2017年 競馬共助会みほクリニック 医療アドバイザー

 

 整形外科専門医
 リハビリテーション専門医・指導医
 日本スポーツ協会認定スポーツ医 
 障がい者スポーツ医
 義肢装具判定医

 

医師紹介 関 寛之(せき ひろゆき)

診療案内

略歴
東北大学医学部卒業(昭和42年)
国立霞ヶ浦病院、国立身体障害者リハビリテーションセンター病院院長、目白大学保健医療学部学部長、東京有明医療大学保健医療学部学部長、東洋医学研究所附属クリニック前院長

 

専門
整形外科
日本整形外科学会専門医

 

患者さんへの一言
みなさまに納得いただける医療をご提示できますようスタッフ一同努力しております。どんな事でもお気軽にご相談下さい。